イタリア旅行記 Part.2

2019.9

ローマとバチカンでも観光をしてきました。

 

◇ ローマ

ローマといえば『ローマの休日』で、オードリヘップバーンとローマの美しい街並がとても印象的な映画でしたが、その中に出てきた場所にはもちろん行きました。

 

オードリーがジェラートを食べていた『スペイン階段』。


今は座るのも禁止、飲食も禁止となっていて、座って写真を撮ろうとしても警備の人に注意をされるので気をつけてください。

周りにはブランド物のお店が立ち並び、買い物も楽しめる場所となっています。

スペイン広場も階段も、とにかく観光客だらけでした。
そんな中で、私のオススメ写真スポットがスペイン階段の上の方にある壁の前です。 コチラ!

だいたいみんな下の方で写真を撮っているので、中段から上の方には人が溜まっていません。
おしゃれな写真が撮れるので、ここの壁の前で写真を撮るのはオススメだと思いました。

 

 

 

次は『トレビの泉』です。

コインを後ろ向きで投げる場所です。とても綺麗な場所ですが、観光客でごった返しています。
泉の周りのジェラート屋が人気です。
少し歩いて散歩をしてみると路地に素敵なレストランがあったりします。
イタリアは路地が楽しい場所でもあるので、時間があるとついつい細い路地に入って行きたくなります。

 

 

次は『コロッセオ』です。

ここも私の好きな映画『グラディエーター』に出てくる場所で、衝撃的な歴史を持つ世界遺産です。
本物はやはり感動します。


しかも本当にラッキーだったのが、コロッセオの前でたまたまクラッシックカーレースに出くわしました。
やたら警察官やパトカーが止まっているので、何かおかしいと思っていたらちょうど数十台のクラッシックカーが連なって走ってきたのでした。


ドローンは数台飛んでいるし、コロッセオの目の前を数千万するような車が走っていて、こんなに贅沢なコラボを見られるなんて本当にラッキーだと思いました。車好きにはたまらない光景でした。

 

 

 

◇ バチカン市国

個人的にローマよりも感動したのが『バチカン市国』でした。

ここは入場するのがとても大変で、前もってチケットなどを準備しておかないと数時間並ぶ事になります。
朝早くに行っても必ず並ぶと思うので、しっかりと計画をして行くかツアーなどの団体で行くかにした方がいいでしょう。

一旦入場すると素晴らしい世界が広がっていました。
誰もが見たことのある美術品の数々と、ローマ法王のいらっしゃる建物など素晴らしい物のオンパレードです。絶対に足を踏み入れた方が良い場所でしょう。

ミケランジェロやラファエロの作品の数々に、サン・ピエトロ大聖堂と、今まで見たことのないくらい壮大な作品がぎゅっと詰まった小さな国でした。

今回の旅行でヴェネチアの次に感動した場所でした。

 

 

 

◇ イタリアの感想

今回私は初めてのイタリアでしたが、率直に「来てよかった〜」と思える場所でした。やはりヨーロッパは美しいのと、イタリアは見所が満載で飽きませんでした。

食事は好みにもよると思うのですが、チーズが美味しいのでパスタやピザは外れが無いと思うし、ワインが美味しくて安いのも嬉しいポイントだと思います。今回私が一番感動した食べ物は『ラザニア』でした。

ピザは今までの人生で一番大きいピザでした。


あとデザート類も美味しいです。有名なのはティラミス、パンナコッタにジェラートなどですが、私はジェラートが美味しくて、できることなら毎日食べたかったくらいです。

あと、買い物好きな方にとっても満足のできる場所となるでしょう。
私は今回は観光をメインに来たので、買い物の時間はほとんどなかったのですが、良いものが安く購入できる場所だと思いました。やはりイタリアブランドは魅力的なものが多いと思いので、きっと買い物が楽しいでしょう。

 

イタリアブランドではありませんが最後、空港のエルメスでバングルを購入しました。
こちらの値段は660ユーロ、約80.000円でした。今回の旅の思い出にと、とてもお気に入りです。

 

 

次にまた来たいかと言われると、他にもっと行きたい国がたくさんあるのでイタリアにまた戻るかどうかは分かりません。1度で満足という気もするのですが、逆に”1度は行っておかなきゃいけない国”な事には間違いないでしょう。

イタリアは、とても満足できた旅でした。

 

次は『モロッコ』に行きます!
初めてアフリカ大陸に足を踏み入れるので、とても楽しみです。またしっかりお仕事をして次の楽しみに備えます。

Ciao!!!

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive